« ママ 復活!! | トップページ | 今日のサスケ »

2007年10月31日 (水)

夜間救急病院へ・・・



夕べ、サスケを連れて「動物夜間救急病院」へ行ってました。。


ことの始まりは、、

一昨日の夕方でした。。

サスケの、背中側の皮膚が首から腹部にかけて

真っ赤になっていました。特に痒みはなさそうでした。

午前中にトリミングに行ったので、

その影響かな~くらいに思ってたんです。。

それが、夕方になってくると、、眠たいのか、

やたらソファーで眠り、動くことがあまりなくなってました。

「昨日から、膿皮症の治療のため飲み始めた抗生剤

の影響かな~」なんてのんきな事を私は思ってました。

次の日の朝も眠たそうで目がとろ~んとしてましたが、

ごはんはしっかりと食べ、背中の赤味は依然ありましたが

時々掻く位で、以前からある湿疹も同じ様な状態でした。

でも、いつも私が仕事に行くときには玄関まで

お見送りの来るのに、昨日は私が動いてもず~っと

ソファーで寝てました。。

「ちょっとおかしな???」初めてそう思い

「もしかして昨日初めて与えたがサスケには

あわなかったのかな???」と、ふと頭をよぎりました。



そして、仕事から帰ってみると・・・・

サスケの全身が真っ赤になってました。。。

顎から胸元までが一番ひどく、

まるで「ブヨ」にでも刺されたかのように

赤いふくらみがみみず腫れのように広がっていました。

今までに見たこともないような酷い状態です。

背中の赤味にも隆起ができ、ボコボコしています。

そして、何よりも元気がありませんでした。。

もちろん私が帰ってきてからも玄関への「お迎え」は

ありませんでした。。。

「サスケ~。。どうしたの???」

「トリミングがあわなかった??」

「柿がだめだった??」

「それとも、『アトピカ』の服薬を止めたせい??」

色んな考えがよぎりました。。

が、、、

かかりつけの病院は今日は休み。。

サスケの経過を一番よく知ってる先生に診てもらうのが

一番いいだろうと考え、明日先生に見てもらおう。。

と、思ったんだけど、、、、

その日の夕方には、体が少し震え始めてたんです。

相変わらず、ぐったりと寝たままだし・・・

私は心配になって、近所の別の病院に電話し、

症状を伝え、受診をどうするべきか相談しました。

そこの先生は、

「食欲があれば、今すぐどうこうすることはないと思います。

食べて吐いたり、下痢したりするようなら、また電話してください」

とおっしゃってました。。。

私は不安はあったもののいつものようにご飯をあげました。

サスケは、全部完食。その後も吐いたり下痢はありません。

でも、やっぱりすぐにソファーの上に戻り横になっちゃいました。

娘達が習い事から帰ってきても「おねぇちゃん大好きっこ」の

サスケがお迎えにも行きません。。

背中に手を当ててみると、やっぱり小刻みに震えています。。

時刻は8時少し前。。普通の動物病院は閉まっちゃう時間です。


「夜間救急病院に行こう」

私はいても立ってもいられなくなり、

すぐにパパに連絡を取りました。

パパが帰ってきて、サスケの体をなでるや否や

「熱あるんちゃう???」と一言。

確かに頭、体の内側がいつもより熱いような・・

この震えはもしかして熱のせい????

ごめんね。ごめんね。。。

サスケ。。ごめんね。しんどかったね。。

車中でも私はサスケの背中をずっとさすっていました。




病院に着いたのは八時半ごろでした。

家から車で15分くらいのところに最近できた、

入院設備もある3階建ての大きな動物病院です。

看板に大きく「24時間対応」と書いてあるので、

夜中に何かあったらそこに行こうと前から思ってたんです。。


受診してくれた先生はとっても優しい笑顔で、

私たちを受け入れてくれました。。

今までの経緯を全部説明し、今行っている治療法を伝え、

今回の状態の経過を伝えました。

まず身体検査から、ということで

目、耳、口の中、皮膚状態をくまなく見てくださいました。

次に体温。40.2℃でした。ワンコでは微熱らしいです。

震え、ぐったり、の原因はおそらくこれだろうということで、

次に皮膚検査を開始。皮毛の一部をかきとり、顕微鏡検査です。

これも、異常なしでした。寄生虫や、真菌ではない。

サスケの皮膚状態から見て、

「原因は特定できませんが・・

急性アレルギー症状でしょう」とのこと。。

先生は丁寧に、今から行える治療の方法のいくつかを

説明してくださいました。

相談の結果、、「ステロイド剤と抗生剤の注射」を

私たちは選びました。これ以上辛そうなサスケを見てられない

と言う思いからの選択でした。

一番即効性が高い治療法でした。

「今晩はこれで落ち着くだろうから、

明日また主治医の先生のところへ行ってください」と先生。



丁寧な診察と、説明 ありがとうございました。。

この先生本当に親切で、明日主治医のところに持っていく

カルテまでつくってくれてました。

内容は、本日の所見、検査結果、

注入した薬剤の品名、量 などで、

あと、皮膚状態のいちばん酷いところの写真をとって、

カラーコピーで拡大にして、それまで同封してくださってました。


夕べは私、あんまり寝られませんでしたが、

朝になるとサスケはうろうろしていて、

皮膚状態が少し落ち着いてました。

朝食も全部食べて、仕事に出かける私の「お見送り」も

してくれました。もちろん震えもありません。


さっき、

仕事から帰ってきた私を玄関先で出迎えてくれました。

「サスケ~~~」

今の皮膚状態はやっぱり赤味、みみず腫れはあるものの

盛り上がり、体熱感、痒みは見られていません。

ステロイドの効果ですね。。

まだ元気はあまりありませんが、部屋の中は歩いています。

顔つきも昨日よりしっかりしています。


もう少ししたら夕方の診察に行ってきます。

また、ブログ上で報告しますね~。

とっても長い文章になったのに

最後まで読んでくださいましてありがとうございました。

ホントにアレルギーとは長い付き合いになりそうです。。

「一難去って、また一難」ですね。

P1020416

|

« ママ 復活!! | トップページ | 今日のサスケ »

コメント

サスケくん、その後はどうですか? 症状が治まってきましたか。
様子を診るより少しでも変だなぁっと思ったら、症状が悪化する前に病院で診てもらうほうがいいです。急性アレルギーって症状が急変することもあるので、いち早く夜間救急を受診されてよかったですね。 いざと言う時の為に日頃から夜間救急の病院を知っておくのも大切ですね。

サスケくんが元気になりますように。ママさん、お疲れがでませんように。ガンバレ~サスケくん!!

投稿: ぐんママ | 2007年10月31日 (水) 17時29分

えー!またサスケ君大変なことになってたんですね・・・
急激に肌が荒れてたりするだけでもびっくりするのに
震えたり元気がなかったりすると
心臓止まりそうになりますよね・・・。
サスケットママさんも病み上がりだったのに
心中お察しします。。。
でも、親切な先生に診てもらえてよかったですね。
少しでもよくなりますように。
がんばれ、サスケ君!
がんばれ、サスケットママさん!!

投稿: おかあはん | 2007年10月31日 (水) 18時47分

ほんと元気がなかったり少し震えてた、なんて
びっくりしますよね。
うちも元気だけがとりえなので、そうなったときの
対処法も考えておかないと、、勉強になりました。
早く元気に治りますように!!

投稿: 姫&王子家 | 2007年10月31日 (水) 18時54分

その後はいかかでしょうか?

サスケくんがさらに回復に向かい、
サスケットママが少しでも心落ち着かせられる
状況だったらいいなと思います。

そして丁寧が対応をしてくださる夜間病院で
良かったですネ。
我が家から車で2、30分かかる夜間病院は
9時まで電話が繋がりません。
(対応はホントにとてもよかったんですケド)
かかりつけの病院は7時までなので前にmomoの様子がおかしかった時にこの2時間がとても不安で
たまりませんでした。

サスケくん・サスケットママがんばって!!

でも病み上がりのお体も心配ですよ・・・
ご無理なさらないように。

投稿: miki | 2007年10月31日 (水) 19時51分

その後はいかかでしょうか?

サスケくんがさらに回復に向かい、
サスケットママが少しでも心落ち着かせられる
状況だったらいいなと思います。

そして丁寧な対応をしてくださる夜間病院で
良かったですネ。
我が家から車で2、30分かかる夜間病院は
9時まで電話が繋がりません。
(対応はホントにとてもよかったんですケド)
かかりつけの病院は7時までなので前にmomoの様子がおかしかった時にこの2時間がとても不安で
たまりませんでした。

サスケくん・サスケットママがんばって!!

でも病み上がりのお体も心配ですよ・・・
ご無理なさらないように。

投稿: miki | 2007年10月31日 (水) 19時52分

・・・すみません。
2度投稿してしましました(涙)

投稿: miki | 2007年10月31日 (水) 19時54分

** ぐんママさん

今回のことで教訓されました。。
どんなことでも、ちょっと様子がおかしいな
と思ったら、すぐに病院に行くのがいいですね。
かかりつけ医が休みのときに、夜間などに
おかしい時にすぐに行ける病院が
近くに見つかってよかったです~。
今日の夜のサスケはいつものように動いています。
皮膚湿疹のあとはまだいっぱいあって、
痛々しいですけどね。。。(涙)

投稿: サスケットママ | 2007年10月31日 (水) 20時33分

** おかあはんさま

おかあはんが『ガンバレー!』ってエールを
送ってくれると、不思議とパワーが沸いてきます!
いつもサスケのことを見守ってくれて
ありがとうございます。
とっても心強いんです~。

今回のことはホントビックリしちゃいました(涙)
決断の遅さが悔やみますが、、
これからの教訓にしたいです。。
怪我の功名?で緊急のときの受け入れ病院も
確保できましたしね。。(苦笑)

アレルギーとはうまく付き合っていきますね!

投稿: サスケットママ | 2007年10月31日 (水) 20時45分

** 姫&王子さん

ご心配ありがとうございます。
ホントにサスケは心配ばっかりかけて~。。。(苦笑)
おかげ様で今は徐々に元気が出てきました。
湿疹の赤味はまだびっくりするくらい残っていますが、、元気だから一安心です~。

そうですね。
緊急のときの受け入れ先は確認しておいた方がいいですよね。
一刻を争うときもあるかもしれませんもん。
ないほうがいいんだけど・・・

投稿: サスケットママ | 2007年10月31日 (水) 20時50分

** mikiさん

いつも心配してくれてありがと~!!
昨日は私も気が気で夜も眠れませんでした。。
でも、今の様子を見ていてやっとホッとしています。。
ホントに色々心配が耐えないですね~。。
言葉が話せないだけに、余計に不安ですもん。
やっぱり元気が一番幸せだね!!
サスケとのアレルギー奮闘はまだまだ続きそうですが、ママはがんばるよ~!!
これからもサスケのこと見守ってやってね!

投稿: サスケットママ | 2007年10月31日 (水) 20時54分

そういう状況になるとかなり焦ると思います、そして心配にもなるでしょうし、悪い方向にも考えてしまうかもですね。体が赤くなって震えがおさまらず、元気ないなら心配だったでしょう。。サスケ君も辛かったし、ママも辛かったでしょうね。ジョンがじん帯痛めたとき、正直焦りましたよ。足をビッコで歩くし。。そういうときどれだけ冷静に対応できるかですよね。でも良くなってきてホント良かったですね。

投稿: ジョンパパ | 2007年10月31日 (水) 22時50分

** ジョンパパさん

ホント、
飼い主が動転してしまってはダメですねぇ。
それに、私自身も勉強不足だったかもしれませんし・・
言葉で伝えられない分、飼い主側がワンコからの
SOSをしっかりと受け止めて、
すばやく動かなくてはいけませんよね。
そういったことも今回初めて勉強になりました。
震えてたのが熱のせいだったなんて、、
考えれば人間も同じなのにね。。。

サスケはボチボチ元気になってきてます。
痒みは昨日の注射で落ち着いているものの
赤味、湿疹は相変わらずで見ている方が
辛くなっちゃいます。
でも飼い主の不安はワンコに伝わると言いますから、ど~んっと構えて治療に励みたいと思います。
心配してくださってありがとうございます

投稿: サスケットママ | 2007年10月31日 (水) 23時24分

サスケ君もママさんも不安で辛かったでしょう…。
どの程度の症状で病院に行くかって、正直、迷いますよね。
私も、何かあってもまずは「もう少し様子をみよう」と思うタイプなので気をつけないといけないなぁ。急を要する場合もありますもんね。

人間の話ですが、前に病院で働いていたとき、急性アレルギー症状で喉の内側の皮膚が腫れてしまい、気道がふさがりかけて、そのままだと窒息してしまうため緊急手術になった方がいらっしゃいました。きっとワンコでもありえることですよね。
脅かしてしまいそうな話でごめんなさい、サスケ君はそこまでひどくならなくてよかった…と思って。
でもそれは極端な例で、今のサスケ君もかなりしんどい状況ですよね。少しずつ元気になっているとのことで、とりあえずはホッとしています。
ママさんもまた体調崩されませんように(>_<)

投稿: あず@ポンガママ | 2007年11月 1日 (木) 15時17分

こんにちは。
サスケ君、たいへんでしたね。
病院へ行くタイミングって、むずかしいですよね。
皮膚炎は、本当に長期戦ですね。
めげてしまいそうになったりすることもあります。
はるかもこの間は、顎から胸元にびっしり湿疹ができていました。でもブリンドルなんでめだたないの
ですが、体をさわると、結構ぼこぼこです。昨日、薬を全部飲みきったのですが。まだ湿疹はできています。又ひどくならないか、どきどきです。
お互い、かわいい子のためにがんばりましょう。

投稿: はるかおかあさん | 2007年11月 1日 (木) 15時44分

こんにちは。
サスケ君、たいへんでしたね。
病院へ行くタイミングって、むずかしいですよね。
皮膚炎て、ほんとうに長期戦ですよね。
はるかもこの間は、顎から胸元まですごい湿疹でした。ブリンドルなんで唯一そこだけが白いのでめだってしまって。体もまだぼこぼこしています。
昨日で抗生剤を飲みきったのですが、まだ湿疹はあります。又ひどくならないか、どきどきです。
お互い、かわいい子のためにがんばりましょう。

投稿: はるかおかあさん | 2007年11月 1日 (木) 15時53分

** あずさん

心配してくれてありがとうございます。
ホントに病院に行くタイミングって
悩んじゃいますよね。。
でも今回のことで、勉強になりました。
わが子の異常は飼い主の目が一番正確!!
少しでもいつもと違う様子なら
すぐに病院に行くべし!!ですねぇ。

急性アレルギーって怖い状態なんだってこと、
教えてくださってありがとう。。
サスケがアレルギーである限り、またおこらないとも限りませんもんね。。。。
これからも色々と教えてくださいね。看護婦さん!!

投稿: サスケットママ | 2007年11月 1日 (木) 17時52分

** はるかおかあさん

サスケの心配をしてメール下さってありがとうございます。。。
はるかちゃんの症状も心配ですね~。
その後は大丈夫ですか??
ステロイド剤は即効性はあるけど、一時的に
湿疹、赤味、痒みを抑えるだけで、、
薬を飲み終えてしばらくすると、また出てきてしまう可能性はあります。。原因が特定できてたら、そこを除去したり、治療することで再発は防げますが、、原因が分からないことが多いのがアレルギーですもんね。。。ホントに長期戦です。。
お互いに、前向きに気負わずに日々頑張っていきましょうね~!!
サスケは痒みと腫れは治まっていますが、、
湿疹のあとがたくさん残っています。
サスケはおなかは全体に真っ白なので
とっても目立ってしまっちゃうんです。。(涙)

投稿: サスケットママ | 2007年11月 1日 (木) 18時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ママ 復活!! | トップページ | 今日のサスケ »