« 薬が追加となりました・・・ | トップページ | サスケの散歩 »

2007年7月15日 (日)

ワンコの譲渡会に行ってきました

今日は朝から雨も上がり、風がある涼しい一日になりました。サスケには過ごしやすい気候です。台風4号の被害も少なくてよかったですね。

私は朝から家の大掃除。普段できないところをせっせと、もくもくと掃除して気がつけばもうお昼。パパや娘たちに「おなかすいた~」と散々言われ、家にあった『一平ちゃん』のやきそばを食べさせました。(でた!手抜き主婦!)

P1000699_1 <<<ママ~、どこいくの??

昼から、近くのペットショップにて「愛犬保護市民団体」による、貰い手のないワンコ達の譲渡会があるとのことで、サスケをつれて出かけました。

中に入ると、ワンコの鳴き声が響きます。その声につられてサスケがリードを引っ張る引っ張る・・・(重いから、やめてよね~)

サークルの中に、いたいた。ダックスや、イタリアングレーハウンド、はたまた生まれたばかりのニャンコがた~くさん。引き取ろうと書類に記入している人たち、ボランティアの人たち、私たちのようにちょっと寄ってみた人たちでいっぱいでした。

それぞれのワンコに、犬種、性別、年齢、などの情報があり、『飼い主さんの都合で一緒に住めなくなってしまいました』、『ブリーダの繁殖増からレスキューしました』、『迷子保護したまま飼い主が見つかりません』などのコメントがついている。

私は、軽い気持ちで寄って見たけど、そのコメントを読んでて、何だか胸が苦しくなってきました。この世の中には「今が幸せいっぱいでない」ワンコもたくさんいるんだよね。

サスケに目をやると、生き生きした瞳で私を見上げ、パンティングしながら笑っています。(私にはそう見える)

でもここにいるワンコたちは瞳に輝きがあまりない様に思える。おびえて吠えている子や、震えながらサークルの隅に立ち尽くしている子、愛想よくしっぽを振って吠えている子でさえ、瞳の輝きがうちのサスケや他の飼い犬ちゃんたちのそれとはやはり違っています。

大好きな飼い主さんからたっぷりの愛情を受けられるワンコってすっごく幸せななんですよね。ワンコはホントに飼い主さんからのたっぷりの愛情を求めているんですよね。

「私には、この子達の誰かを引き取ってあげることができない、、、」その思いと、「世の中のワンコ愛おしい、、」と思う気持ちが矛盾しているように思えてしまって胸が苦しくなってしまったのです。

ボランティア団体で、保護したワンコたちに愛情をむけ、お世話を続けているスタッフの方たちにはホント頭があがりません。「ワンコ好き」を名乗るからには、こういった活動を支援できる人、でいなければいけないかもしれませんね。

私もいつか何かのかたちで、「幸せいっぱいでない」ワンコに愛情を注いであげたい。そう思いました。

どうか今日のワンコたちが、素敵な飼い主さんに出会えますように。

|

« 薬が追加となりました・・・ | トップページ | サスケの散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/428494/7154090

この記事へのトラックバック一覧です: ワンコの譲渡会に行ってきました:

» はじめまして [マナブならcocoガイド]
ブログ管理人様、突然のご挨拶を失礼致します 私たちは「学ぶ」事をテーマにした情報サイトを運営しているものです。 お役に立つ情報をご提供できればと思い、随時掲載、更新しております。 スクールやレッスン、資格等の情報も掲載しております。 尚、このトラックバックがもし必要ではない内容でしたらお手数ですが、削除お願いします。 失礼致します。 m( __ __ )m ... [続きを読む]

受信: 2007年8月 7日 (火) 20時50分

« 薬が追加となりました・・・ | トップページ | サスケの散歩 »